HOME 事務所紹介 ご依頼・ご相談 商標Q&A 開発型企業の特許戦略について 過去のトピックス
HOME
事務所紹介
ご依頼・ご相談
商標Q&A
開発型企業の
特許戦略について
過去のトピックス

質問 (商標とは−商標とはどのようなものを言うのか)

商標が、トレードマークやサービスマークと呼ばれることは知っていますが、これらはどのようなものでしょうか。



回答

 「商標とはどのようなものですか」と質問されると、「なにかな?」と頭を捻ってしまう方がほとんどであると思います。
 「それでは、商標と思われるものを挙げてください」と質問すると、例えば次のような答えが返ってくるのではないでしょうか。
 上記のうち「ナボナ」、「ヨックモック」、「ひよこ」、「リンナイ」、「レナウン」、「マーチ」、「コロナ」等、または「株式会社不二家」、「りそな銀行」、「日本通運」、「三井建設」等々。
 上記のうち「ナボナ」、「ヨックモック」、「ひよこ」、「リンナイ」、「レナウン」、「マーチ」、「コロナ」等は商品商標で、「りそな銀行」、「日本通運」、「三井建設」は、銀行、運送業、建設業を表わすサービスマークと言われる役務商標です。
 「株式会社不二家」は、商号ですが、商標となり得る場合もあります。
 この商標については、商標法に「文字、図形若しくは記号若しくは立体的形状若しくはこれらの結合又はこれらと色彩との結合であって、業として商品を生産し証明し又は譲渡する者がその商品について使用するもの、及び業として役務を提供し、又は証明する者がその役務について使用するものをいう。」と定義されています。
 もっとも、この定義のみでは判りづらいと思いますので、商品及びサービスの提供に使用するマ一クであると思って下さい。
 多少難解な説明になりましたが、「商標」とは、自己の商品や自己のサービスに使用して、同業他者の商品やサービスと区別するために使用するものであることがお判りになったものと思います。
 商標はその形態から、下記のような種類に分けられます。
 第1に文字商標があります。これは文字のみによる商標であり、この商標が最も多いものです。
 文字商標には意味のある商標と意味のない造語商標があります。例えば意味のある商標としては、「レナウン」、「マーチ」などがあり、造語商標としては「ナボナ」、「サントリー」などがあります。
 第2に図形商標があります。これは図形のみからなる商標です。
 図形商標には事物等を表わしたキャラクターの形状そのもの等を商標としたものです。例えば「森永のエンゼルマーク」、「ひよこのマーク」、「黒ねこのマーク」などがあります。
 第3に立体商標があります。これは立体的形状のみから構成される商標であり、例えば「不二家のペコちゃん人形」や「コカ・コーラの瓶」などがあります。
 第4に結合商標があります。これは文字、図形、記号、立体的形状を2つ以上組合せて構成されているものです。例えば図形商標にその図形から派生する文字の商標をつけた商標で、より具体的には「日通のペリカン便のマーク」などが該当します。

Copyright 2009 Ohnuki & Kotake International Patent Office. All Rights Reserved. 各ページに掲載の写真・記事の無断転載を禁じます。