HOME 事務所紹介 ご依頼・ご相談 商標Q&A 開発型企業の特許戦略について 過去のトピックス
HOME
事務所紹介
ご依頼・ご相談
商標Q&A
開発型企業の
特許戦略について
過去のトピックス

質問 (著作権との関係−漫画のキャラクターの使用)

雑誌やテレビに登場する漫画の主人公、例えば「ハローキティ」を商品のデザインに使用し販売しても良いでしょうか。もし使用する場合は、著作権者の同意を得る必要があるでしょうか。また、使用料はどのくらいなのでしょうか。



回答

雑誌の劇画や漫画の主人公「クレヨンしんちゃん」「サザエさん」「ハローキティ」などを、商品のデザインやパッケージ等に使用する場合は必ず著作者の同意が必要です。
 これらはキャラクター商標とよばれ、あらゆる日用雑貨等に使われていますが、これもその主人公の人気にオンブして商品の魅力を付加するためのものです。しかし、これらのキャラクターものは、有名無名にかかわらず無断で使用することはできません。
 さて、ご質問の「ハローキティ」の場合ですが、著作権の管理は株式会社サンリオが行なっています。他の人気キャラクターの場合も人気が高ければ高くなるほど、一業種一社あるいは数社の独占使用権を狙ってきますので、使えない場合が多いので充分に気をつけて下さい。
 もし使えるキャラクターがある場合の使用料はどうかという点ですが、これも当事者間の交渉次第、キャラクターの人気、使用数量とのからみで千差万別ですが、大体価格の何%という具合に決められるようです。販売価格等の2〜10%ぐらいが目安ではないでしょうか。

 

Copyright 2009 Ohnuki & Kotake International Patent Office. All Rights Reserved. 各ページに掲載の写真・記事の無断転載を禁じます。