HOME 事務所紹介 ご依頼・ご相談 商標Q&A 開発型企業の特許戦略について 過去のトピックス
HOME
事務所紹介
ご依頼・ご相談
商標Q&A
開発型企業の
特許戦略について
過去のトピックス

質問 (地域ブランドの保護−地域団体商標)

地域が一体となり、地域で共通した統一的ブランドを用いた特定の商品の生産又は役務の提供を行う取り組み(地域ブランド化)が注目を集めるようになったことから、それに用いられる商標の登録を認める制度ができたと聞いておりますが、どのような制度ですか。



回答

  それは、平成18年4月1日より出願可能となった地域団体商標制度のことです。地域団体商標制度の発足により「地域ブランド」の登録ができるようになりました。地域ブランドとは、「地域名と商品(役務)名」とからなる文字商標のことで、例えば、「三ケ日みかん」、「大島紬」、「山形牛」、「小田原蒲鉾」、「草津温泉」等が挙げられます。
 そして、地域団体商標制度を発足させたのは以下の理由によります。すなわち、今日において、地域ブランドが活発化し、地域のある商品、役務について共通のブランド(地域ブランド)を用いることにより、当該商品の品質(役務の質)等がその地域に起因するものであることを需要者に知らしめて、当該商品(役務)に対してその付加価値を高めていこうとする継続的な取り組みがなされています。
 地域ブランドを用いることは、ブランドの使用基準を順守し、それぞれの生産者が商品の品質を統一し、消費者の信頼を獲得することができるし、また地域外のものや、地域内の者であっても、周知となった地域ブランドの持つ信用にただ乗りし、粗悪な商品や他産地の商品について当該ブランド(字体やマークを変えたものを含む。)を用いることで不正な利益を得ようとする者に対して、迅速・的確に警告等を行うことによりブランド価値を保護できる利点をもっています。
 そこで、「地域名と商品(役務)名」とからなる文字商標について、今までは、自他商品の識別標識の機能を有しないとして原則として商標登録を受けられなかったのを、その地域内での商品の生産者の組合等が出願人となり、ある地域内で「周知性」が認められることをもって、登録できるようにするために地域団体商標制度が設けられました。


[地域ブランドの例]
鵡川ししゃも、豊浦いちご、はぼまい昆布しょうゆ、苫小牧産ほっき貝、虎杖浜たらこ、ほべつメロン、十勝川温泉、大黒さんま、十勝和牛、たっこにんにく、嶽きみ、大間まぐろ、いわて牛、南部鉄器、江刺りんご、真崎わかめ、仙台味噌/仙台みそ、仙台牛、仙台黒毛和牛、仙台いちご秋田、秋田由利牛、比内地鶏、秋田諸越、白神山うど、平田赤ねぎ、米沢織、米沢牛、山形おきたま産デラウエア、置賜紬、米沢らーめん、南郷トマト、土湯温泉、会津みそ、大堀相馬焼、本場結城紬、笠間焼、本場結城紬、塩原温泉、鬼怒川温泉、川治温泉群馬、高崎だるま、上州牛、伊香保温泉、草津温泉、十石みそ、桐生織、嬬恋高原キャベツ、四万温泉、江戸木目込人形、岩槻人形、草加せんべい、房州びわ、八街産落花生、矢切ねぎ、小湊温泉、安房菜の花、稲城の梨、江戸甘味噌、江戸押絵羽子板、江戸木版画、江戸切子、東京染小紋、江戸更紗、江戸小紋、松輪サバ、湯河原温泉、足柄茶、横濱中華街、小田原ひもの、鎌倉彫、小田原蒲鉾/小田原かまぼこ、小千谷縮、小千谷紬、越後上布、越後湯沢温泉、甲州手彫印章、やはたいも、甲州水晶貴石細工、市田柿、蓼科温泉、木曽漆器、佐久鯉、入善ジャンボ西瓜、黒部米、加積りんご、とやま牛、大門素麺、加賀みそ、加賀友禅、金沢箔、九谷焼、輪島塗、粟津温泉、大野醤油、加賀野菜、加賀れんこん、能登牛、越前漆器、若狭かれい、若狭塗箸、越前がに、若狭ふぐ、越前和紙、芦原温泉/あわら温泉、岐阜提灯、飛騨牛乳、下呂温泉、美濃焼、飛騨牛、郡上鮎、飛騨のさるぼぼ、美濃焼、長良川温泉、美濃和紙、駿河湾桜えび、焼津鰹節、川根茶、三ヶ日みかん、静岡茶、掛川茶、伊東温泉、熱海温泉、常滑焼、三河木綿、豊橋筆、祖父江ぎんなん、尾張七宝、松阪肉、松阪牛、伊勢たくあん、伊勢ひじき、伊勢うどん、伊賀焼、雄琴温泉、近江牛、信楽焼、近江ちぢみ、高島ちぢみ、舞鶴かまぼこ、鴨川納涼床、京都名産すぐき、京友禅、西陣爪掻本綴織、宇治茶、湯の花温泉、清水焼、万願寺甘とう、泉州タオル、泉州水なす、堺刃物、堺打刃物、泉だこ、城崎温泉、明石鯛、神戸牛、播州そろばん、但馬牛、有馬温泉、淡路島たまねぎ、丹波篠山黒豆、吉野材、吉野本葛、吉野葛、吉野杉、吉野桧、吉野割箸、吉野杉箸、有田みかん、紀州みなべの南高梅、紀州備長炭、和歌山ラーメン、紀州梅干、南紀白浜温泉、三朝温泉、因州和紙、島根、しまね和牛、玉造温泉、十六島紫菜、多伎いちじく、岡山白桃、湯原温泉、備前焼、広島かき、広島レモン、福山のくわい、下関うに、長門ゆずきち、厚保くり、下関ふく、長門湯本温泉、なると金時、鳴門らっきょ、阿波しじら織、阿波山田錦、庵治石、ひけた鰤、伊吹いりこ、西宇和みかん、今治タオル、道後温泉、宇和島じゃこ天、戸島ぶり、四万十川の青のり、徳谷トマト、博多人形、八女茶、博多なす、原鶴温泉、博多蕾菜、神埼そうめん、佐賀のり、伊万里梨、佐賀産和牛、小城羊羹、唐津焼、長崎カステラ、五島うどん、小長井牡蠣、球磨焼酎、阿蘇たかな漬、熊本名産からし蓮根、天草黒牛、黒川温泉、小国杉、関あじ、関さば、大分麦焼酎/大分むぎ焼酎、豊後別府湾ちりめん、豊後牛、日田梨、宮崎牛、北浦灘アジ、みやざき地頭鶏、石垣の塩、沖縄そば、琉球泡盛、首里織、本場久米島紬、石垣牛、壺屋焼、琉球かすり/琉球絣、PROSCIUTTODIPARMA、カナダポーク、鎮江香醋etc.

 

Copyright 2009 Ohnuki & Kotake International Patent Office. All Rights Reserved. 各ページに掲載の写真・記事の無断転載を禁じます。